Share: Share on Facebook Share on Twitter Share on LinkedIn I recommend visiting cushmanwakefield.com to read:%0A%0A {0} %0A%0A {1}

電子契約締結および電子書面発行への取り組みご協力のお願い

15/10/2021

お客様各位

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社
代表取締役 タッド・オルソン

 

拝啓 クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、そして不動産業界におけるデジタルトランスフォーメーション加速にむけ、電子契約と電子書面の発行を推進しています。

 さらに、2050年までに温室効果ガス排出に寄与するすべての直接的および間接的なビジネス要素(スコープ1、2、3)を含む、バリューチェーン全体でネットゼロエミッションを達成する目標を掲げており 、環境問題への取り組みとしても、この電子化が重要であると考えています。

 そこで大変勝手ではございますが、原則としてすべての書面について電磁的記録に基づいて手続きを進めさせて頂きたく、お客様にもご理解ご協力を賜ることができれば幸いに存じます。電子契約には、地球環境への貢献、新型コロナウイルス感染予防のほか、印紙代・郵送代の削減、製本押印作業の効率化などのメリットがございます。なお、重要事項説明書(宅建業法が定める35条書面)に代表される、法令上、紙での発行を求められる対象書面についてはこの限りではありません。

 弊社では電子契約システムAdobe Signを用いておりますが、電子帳簿保存法にも対応しており、貴社の利用にあたって追加コストはかかりません。なお、貴社にて他の電子契約システムを採用済の場合は対応させていただきます。

 お見積書・請求書・納品書などにつきましても今後は電子書面での発行を原則とさせていただければ幸いです。

 誠に勝手なお願いではございますが、ご理解・ご協力賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具

追記

グローバル不動産総合サービス会社であるクッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは、温室効果ガス(GHG)排出量の削減目標を設定しています。「企業版1.5ºC目標(Business Ambition for 1.5ºC)」キャンペーンに賛同しており、2050年までにバリューチェーン全体でネットゼロエミッションを達成することを誓約しています。C&Wの排出量削減目標はSBTiに認定されています。

 

 

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドでは、トラフィックの分析および本ウェブサイト上でベストの体験をお客様に提供するためクッキーを使用します。このダイアログを閉じ、お客様の同意を確認されるか、詳細については次のページを訪れてください:
クッキー通知

その他のオプション
同意する
これらのクッキーにより、当社のウェブサイトが期待通りに動作することが保証されます。例えば、ウェブサイトのトラフィック負荷を当社のサーバー間で分散し、使用量が特に多いときにウェブサイトがクラッシュしないようにします。
これらのクッキーは、お客様が行った選択(ユーザー名、言語、居住地域など)をウェブサイトに記憶させ、より充実した機能を提供するためのものです。これらのクッキーは、広告に使用される可能性のあるお客様の情報を収集したり、お客様がインターネット上でどこにいたかを記憶したりすることはありません。
これらのクッキーは、当社がマーケティングパートナーと協力して、お客様が当社のウェブサイトに訪問する前にどの広告やリンクをクリックしたかを理解したり、当社の広告をお客様にとってより適切なものにするために使用されます。
すべてに同意する
すべてを拒否する
設定の保存